楽天イーグルス通信5

プロ野球(楽天イーグルス)

7月も終わり、8月がスタートしましたね。楽天イーグルスのビジターでの千葉ロッテ6連戦を振り返りましょう。

6連戦の結果は?

千葉ロッテとの6連戦は、3勝3敗でした。正直、勝ち越せたな〜なんて思います。ホームでは、5勝1敗でしたので、詰めが甘いですね。

順位表・対戦成績 - 東北楽天ゴールデンイーグルス
プロ野球 東北楽天ゴールデンイーグルスのオフィシャルサイトです。試合や選手はもちろん、チケットやイベント、ファンクラブに...

順位は、2位で試合が無かったホークスとは2ゲームに広がりました。対戦成績表は、公式に譲ります。※新型コロナの影響で、試合が中止となりました。

6連戦を各々振り返ります。

1戦目は、、大量得点・大量失点ということで、いつもながら投手陣がぱっとしませんでした。この試合は、悪いなりにも打線の援護で勝っていましたが、中継ぎが救援失敗で、残念な結果になりました。ちなみに、救援失敗の森原選手はファーム落ちです。

2戦目は涌井投手の文句なしのピッチングで、言うことありません。ブラボー!

3戦目は、先発投手が3失点する難しい展開でしたが、後半相手投手を打つことができ、逆転勝利でした。しかも、4-3という僅差のゲームをものにしています。

4戦目は、則本投手が先発でしたが、中盤で少し落ちてしまったのか、制球に苦しみ、結果、5失点で負け投手になりました。後半、打線の援護はありましたが、5失点が響きました。

5戦目は、塩見投手が良いピッチング+内田選手の満塁弾など得点も取れて、勝利しました。こういう試合が続けばいいんですけどね。

最後の6戦目は、先発の福井投手が要所を抑えるピッチングで勝ち投手の権利まで得ましたが、またも中継ぎが踏ん張れずに僅差で敗戦となりました。ロメロ選手の連続ホームランもあり、勝利を確信していた私としては、ショックでした。

ということで、結果としてはイーブンで終えました。最初に言いましたが、正直、勝ち越しできたと思います。1勝する難しさをオリックス戦で身にしみたはずなのに。。。と思いましたが、過ぎたことは仕方がないので、切り替えて、首位のホークス戦に臨んでほしいです。

まずは、、初戦を取りたいですね。

試合日程(リスト) - 東北楽天ゴールデンイーグルス
試合情報 試合情報トップ 試合日程・結果 試合カレンダー 他球場の経過・結果 選手成績 順位表・対戦成績 放映スケジュー...

個別の結果は、上のリンクから飛べます。

個人的な感想が多いですが、以上となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました